-SOMETIMES-

山本のブログ。 超不定期更新。 軽く見ていってくださいな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風が過ぎて。

涼しくなりましたね。

私はぼちぼち働きながら暮らしてます。

そういえば最近は、「毎日それなりに頑張る」ということを覚えました。

疲れて帰ってきても風呂入って飯作って食ってちょっと勉強して寝る。
通勤中も技術書とか読んだりする。音楽も真面目に楽しく聞いたりする。
ドラムのフレーズも考える、作曲もする。女性への連絡もマメにする。(←new)

なんだか少しずつ大人になれてる気がします。
まだまだ父みたいになるには遠いなあ。。

周りのみんなは当たり前にやってたことなんだろうけど、
自堕落だった私にはなにもかもとても新鮮で、輝いた日常です。
ちょっと頑張るって、こんなにステキなことなんだなあ〜

子供出来たら遠回しに実感させたいものだ。
今日はJavaの学習がんばるよ。

はやく肌寒くならんかなあ〜、人肌恋しい季節が待ち遠しい・・・
スポンサーサイト

社会人なってるんだよ・・・

いつのまにか社会人になりました。山本です。
もう夏が終わりましたね・・・

大学生の頃は基本的にボッチニアヒキコモリだったので(正直何してたかよく覚えてない)
四季の変化を感じることは少なかったのですが、
最近は毎日朝起きて夕方まで会社にこもって夜帰宅・・・
という(おそらく現代日本的には)規則正しい生活を送っています。

今年は久々に
桜の咲く頃→梅雨な頃→カラッと晴れた頃→夕立が多くなった頃→真夏のピークが過ぎた頃
・・・と四季の移ろいを感じながら(そしてフジファブリックの歌になぞらせながら)過ごしています。

仕事はザックリ言えばIT系を。今は毎日勉強の日々です。
俺ってこんなに脳みそ緩かったけな〜?と自分を疑い続ける毎日。
5年間寝かせ続けた脳みそは熟れてます。ジュクジュクに。

とりあえずは近況報告はここまでで。
また更新しに来ます。
以前見に来てくれてた方々はもういないかな。
新しく知り合う方がいれば嬉しいな。
アンテナ張ることを忘れずに明日からも生きていきます。
またノシ



自分が好きなこと。


どうも、山本です。(名前をまたいじりました)

4月も終わって、あちこちの樹の葉も青々としてきましたね。
また夏が来てしまうと思うとなんだかモヤモヤしますけど(夏は少し苦手なので)
夏の間にしかできない、楽しいことも山ほどあると思うとワクワクしてきますね!

最近すっごくハッとしたことがあったので、ここにメモしとこうと思いまして。
というのも、私、「自問自答」ってのをそんなにやってなかったんですよ。
自分のことはまーまー分かっているつもりでいたんですけど、最近ちょっとしたきっかけがありまして、
「俺って全然自分のこと分かってないじゃないか!!なんだこりゃ!!」ってなったわけです。

人に合わせて生きすぎていたのかどうか分からないんですけど、とにかく自分のことが見えてなかった。
そのうちの一つに「好きなこと」ってのがありまして。

新しく出会う人には、自己紹介しますよね?
その時ってだいたい、「○○○が好きです。」とか「○○○な人間です」とか言うじゃないですか。
それを普段から意識してたことって全くなかったんです。私。
だからそういう時には、自分の順番になるまで必死で「やばい!!何て言って自己紹介しよう!!」って思ってました。
「自分が好きなことって何?」って状態でした。

もっと胸張って言えばよかったんですよね。きっと。

私は中村一義さんとか七尾旅人さんって人の作品が大好きで、
最近ではエレクトロニカ系の音楽を片っ端から聞いてます、
何かおすすめあったら教えてください~ って。

あと、ちょっとそれと関連して後悔してることがあるんです。

普段の生活で、
友達に「昨日こんなことがあって~」とか「今これにはまってて~」とか、
胸張って言っていればよかったなぁ、って思います。
自分の話なんてつまんない って思いこまないで。
それでいて相手の話・気持ちもしっかり受け取っていれば。

これからはもーちょい自分を出して行きたいですね。そのためには自分を知ることが必要なんですかね。
この年になってやっと「自分と向き合う」ってことが ちょっとだけ 分かった気がします。
だから、今までより ちょっとだけ 毎日が楽しいです。

乱文になってしまいましたけど、頭・気持ちの整理ができました。
もっともっと、いろんなことを知って、いろんな自分を知って、
毎日がより、彩り豊かになれるように。 明日も楽しんでいきたいものですね。

夏、楽しみだな。どこに行こうかな。何をしようかな。

もう大学4年生ですって。

2014年になりましたね。

私がネットを始めたのは小6でしたから、ちょうど10年前くらいの2004年。
flashが黄金期を迎えた直後?あたりになるんですかね。

ネットを始めた動機はパワポケの攻略を見るためでしたっけ。
育成理論がたっくさんあって、強い選手を簡単に作れる方法を考える人が大勢いることに驚いた思い出。
それに感化されて自分でもHP作ったりしていましたね。育成理論は全然考え付くことができなかったです。

好奇心に任せてとにかくがむしゃらにPCをいじりまわしていた当時を振り返ると、全く恥ずかしく思えません。
黒歴史って言葉が一般化してますけれど、先の事を考えず何かに熱中することって、素晴らしいことだと思うんです。
あの頃いろいろなことを調べてHPをもっといいモノにしようとしていた努力は、必ず無駄になっていないと思うので。

あんまり大きな声で人に言える歴史ではないですけれどww
自分の中では、恥ずかしくない、むしろ誇らしい思い出として。残っています。

また10年後に、2014年にしていたことを誇らしく思えるような行動をしていきたいなと強く決意した2014年の1月でした。
そのためにはやっぱり、行動しかないのでしょう。
大学生も最後の年を迎えますし。
行きつく先は分からなくても、せめて大学生のうちはがむしゃらに、がむしゃらに進んでいきたいです。

先のことは分からないんです。ひょっとして私は不真面目なんですかね?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。